奥大井・南アルプスマウンテンパーク 井川情報ステーション
トップページえ
リンク集
サイトマップ
井川だより イベント トレッキング・ハイキング 登山 観光 交通アクセス 掲示板
メインメニューの終わり
現在いる階層の表示の始まり現在いる階層の表示を読まない現在いる階層の表示の終わり
トレッキング・ハイキング―各コース紹介
サブメニューの始まりサブメニューを読まない
トップページ
地図から探す
各コース紹介
サブメニューの終わり

写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る
他のコースを見る
廃線小道の自然と湖上遊覧
井川湖畔>井川本村周遊コース
所要時間:2時間〜3時間

写真を見る

【廃線小道】
 井川ダム建設当時の資材搬入駅(旧堂平駅)へと続く廃線部分を、線路を残したまま整備した遊歩道。線路の上を歩くことが出来るコースで、短いトンネルもあり、ちょっとした冒険気分でハイキングが楽しめます。ベンチでゆっくりと井川湖を眺めながらお弁当などいかがですか。
【井川湖畔自然歩道】
 春は新緑、秋は紅葉の堂平広場より約5分で夢のつり橋入口に到着。胸ふくらませて夢の吊橋へ。湖にそそぐせせらぎに長さ80m、定員5名のスリルある吊橋。好きな歌をハミングしながら渡ってみよう。高い所が苦手な方でも大丈夫。ここから少しの間上り坂になり、しばらく行くと、井川大仏の参道にさしかかる。
【井川大仏】
 この大仏は、昭和55年11月1日、井川金畑山望寿台(イカワカナハタヤマボウジュダイ)で開眼・供養された、日本で一番新しい大仏である。「健康の根源は、一本一本の歯を大切にすることにある」という哲学を持ち僻地治療に奉仕した元井川診療所の歯科医・佐藤平一郎先生が、60余年間の健康に感謝の意をこめて仏像を建立しようと思いたたれ、夫人と共に4年の歳月を費やして高さ11mの大仏を制作したもの。
【南アルプス井川観光会館】
 井川地区の観光の拠点として建設した教会風の建物でおしゃれな塔屋が目印になっている。この施設は観光案内をするインフォメーションと、国内外の絵本を閲覧できるスペース、喫茶室がある。
駐車場:普通乗用車26台・バス8台(無料)
【井川湖渡船】
 井川本村から井川ダムまで、片道約20分の湖上遊覧が楽しめる。料金は無料。周辺の美しい景色を眺めながら、井川散策の交通路として利用できる。
…お問合せ(054-260-2505)
コース紹介
コースマップ
お花畑のアイコンお花畑キャンプ指定地のアイコンキャンプ指定地水場のアイコン水場山小屋のアイコン山小屋
他のコースを見る
このページのトップえ
Copyright(c)2005-2018 井川情報ステーション All Rights Reserved.
4269167